> FAXでのご注文シート> ショッピング・ガイド> ラッピングについて
  • 商品情報
  • <--->

    コーヒー豆の話をしましょう。 _24

    WEBサイトをリニューアルしました。
    前回の改訂からおよそ4年。
    そのあいだ、COFFEEBOYを取り巻く環境もこのコーヒー業界も大きな変化がありました。
    新しいモノが生まれる時、新しい言葉が生まれます。
    今までにないコーヒーが現れた時、それを伝える表現がつむがれます。
    忘れないで欲しいのは、その言葉を使って上手く言い表せないといって、
    あなたの大好きなそのコーヒーがもう時代から取り残されてしまった訳ではないことを。
    その表現がなんだか遠い世界の事のように聞こえても、あなたのコーヒーを愛する気持ちが
    何ひとつ疑われることではないことを。

    ここ数年の大きな変化の1つに、ドリップバッグの普及があります。
    お客さまからお友達へ。贈られた方が次の贈り手に。
    この羽根の付いたコーヒー、きっと《こんな所が美味しいよ。ちょっと飲んでみて。》
    と感想を添えられて手渡されています。
    その伝聞はCOFFEEBOYがパッケージに付けた1行のキャッチフレーズよりも、
    ずっと素敵な宣伝文句に違いありません。

    【 季節を伝えるマンスリー・ビーンズ 】 
    8月から季節感あふれる月替り豆が発売になります。
    最初の月は夏でも雪を冠するアフリカ最高峰から《氷河に咲くコーヒーの花》キリマンジャロ・マサマ。
    いわゆる業界のランゲージではなく、お客さまとスタッフが温かいコミュニケーションが取れるような
    5感に記憶されるコーヒーです。
    来年8月、あのコーヒーね、と、言っていただけるような豆になればいいな。

    キリマンジャロ・マサマ のお買い求めはこちらから


    ——————————

    3ヶ月に1度(遅れることもあります)、COFFEEBOYを知っていただくための[ AD CARD:アドカード ]を発行しています。
    各直営店にて、ご自由に手にお取りください。